Return to site

第2回

メンター不足はいつもの課題

· イベントレポート

第2回 CoderDojo白河。なんとか無事開催できました;

と、言うのも、貸出機材やメンターの数に対して、色々あってちょっと多く予約を受け入れたので「やべぇ…;」と思っていましたが、お世話になっている会津Dojoさんからヘルプにきてもらったり、メンターさんから機材をお借りしたりして、なんとかなりました;

Dojoはみなさんの優しさでできていますv

(広島Dojoさんの「プログラミング入門」スライドにはいつもお世話になっています)

(手前のNinjaは、あとで友達に教えてあげたりしていて、すでに立派なユースメンター!?)

(年長さんの子にタブレット渡したら、Scratch Jrで色々遊んでた。今度ビスケット入れとこ)

今回のDojoは予約で8名!

体調不良などで2名キャンセルされましたが、Ninjaの兄弟年長さんもいたりして、Ninja6名+1と、なかなか賑わった楽しいDojoとなりました!

黒石さん、徳納さん、お手伝いありがとうございました!

まだ始まったばかりの白河Dojoなので、プログラミングがはじめてのNinjaばかりですが、Scratchによるプログラミングだけでなく、micro:bit や Raspberry Pi を使って電子工作と合わせたプログラミングなど色々準備もしていますし、柔軟に対応しますので、やりたい事があったら気軽に声かけて下さいね!

そういや今回、「忍者vsこうもり」作っていたNinjaが、「倒せなくて端まで行ったこうもりを消えるようにしたい」って相談してくれたのはちょっと嬉しかったです。

私も気になっていたし、課題にはのっていない、自分が気になる点を直していくってのは、職人というかクリエイターというか…モノづくりをしていく上で大切なことですもんね!

来月も第2土曜日、10月13日の13:30からCoderDojo白河を開催いたしますので、ちょっとでも楽しそう!って思ったら是非ご参加ください!

それでは、来月もよろしくお願いいたします!

※メンターもスタッフも絶賛大募集中です!!

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly